Spectetor 「自然とはなんだろうか」2021 vol.49

『スペクテイター』は、1999年に創刊した年3回刊の雑誌です。
ひとつのジャンルにとらわれず、地球上のあらゆる場所へ足を運び、気になる人と言葉を交わし、体験できることはやってみる。そうして手に入れた真実を、飾らない言葉で自由に表現できる存在であり続けたいという想いが、"見物人""目撃者"という誌名には込められています。

-----------------------------------------

「最新号」
Spectetor 「自然とはなんだろうか」2021 vol.49

温暖化は人工的に防ぐことが可能なのか?
外来種は敵か味方か?
火力の代わりに原子力を活用すべき?
自然環境を守るためにマンモスを復活!?

理想の自然のありさまについては、個人ひとりひとりが自由な意見を述べ合うことが重要ですが、そもそも自然とは何だろうか?
自然の起源を振り返り、自然とは何かを掘り下げています。

たっぷりのマンガ解説。地球の論点。哲学者、ネイチャーガイドのロングインタビューなど。とても興味深く、濃い内容となっています。

年末年始のおうち時間のお供にどうぞ。
販売価格 1,100円(税込)
購入数